2017年02月07日

電動ガン狂四郎


これはプラモ女子ですね。

女だてらにすっげーのを作るみたいですが・・・

・・・

私が電ガン弄る原点は
「プラモ狂四郎」だと思います。

まだMSVが出る前にコミックボンボン誌上で
ストリームベースとかのモデラー(当時の造語でしょうか)
たちがスタンダードなキットをベースにしてMSVを実際に作ってたのをワクワクしながら見てました。
※MSVは毎月一枚大河原先生がイラスト描いてましたね。

昔の人はプラ板とポリパテでなんでも作ってたんだなぁ・・
カリスマ先輩もパテの魔術師ですね。原点はプラモなのか

そしてガンプラブームに燃料を投下したのが!

ご存知「プラモ狂四郎」

「プラモシュミレーションシステム」に自分がカスタムしたプラモをセットすると仮想空間でライバルと戦えるという画期的な設定が全国のガンプラ少年の脳みそをウニにしました。

こだわればこだわるほど強くなるガンプラ

山根大好きでした。

私もやたらにミサイルポッド着けたり
胸部にゴム板貼って無意味な防弾アーマー仕様
作ったりして友人に自慢したり・・・

昔の少年は空想で遊べてました。

いまやってる電ガン弄りも
「こだわってどれだけ戦闘力を高められるか」
だと思います。

いまだに新しい発見があってまだまだ遊べそうです。ポン付けでは効果があまり無いパーツでも組み合わせで可能性が無限になるあたりとか寝食忘れてしまいます。

サイレンサーの中に綿入れてみたり
スチールウールやガラス綿入れてみたり

真綿でなんとなく高音域が出なくなったような気がします(個人的感想)

気が済むまで作業したら・・・

フィールドで
「おっさんのプラモシュミレーション」
(プラモじゃないから実際に戦えるのですけどねw)

レジャーとしてのサバゲには全く関心ありませんけど、自分で作ったモノで戦えるという喜びがあるかぎりはクルマで5分のフィールドにだけは足を運びたいと思います。

「数を揃えることじゃなく納得いくまで作りなおす事」
電ガンも同じなんでしょう・・・


実はマルイスタンダードが最強だったりもしますwカラシタカナ氏が作る電動ガンがすごいのは、マルイベースで確かなパーツ、確かな補器、地道な作業のミルフィーユがなせる技なのでしょう。

初期のMSVのプラモ作りたくなってきました。

アテブレーベ・オブリガード
(また逢いましょう、。お元気で)










同じカテゴリー(鶏肋集)の記事画像
不良資産
記録的豪雨
45stones
リニューアル・ブタゴヤインドアエリア
EFCSこわれたぜw
ももガールデイ(再)2017 
同じカテゴリー(鶏肋集)の記事
 不良資産 (2017-07-19 20:00)
 記録的豪雨 (2017-07-09 19:00)
 45stones (2017-07-01 15:34)
 リニューアル・ブタゴヤインドアエリア (2017-06-29 00:20)
 EFCSこわれたぜw (2017-06-25 00:05)
 ももガールデイ(再)2017  (2017-05-14 11:13)

Posted by てつろーくん  at 17:24 │Comments(10)鶏肋集

この記事へのコメント
自分も小さい頃(イマモ,チイサイケドw)
プラモデル大好きでした♪
自分は、WWⅡの戦車から始まりジオラマ作ってウフウフ言ったり、思春期になるとバイクとかシャコタンシリーズのケンメリとかマークⅡとかやって遊びましたよ〜(笑)
Posted by 前さん at 2017年02月07日 18:23
プラモ狂四郎だと、敵のゲルググが
上半身をねじったら、上半身と
下半身が分離しちゃった。
みたいなネタだけ妙に覚えてます。
Posted by 十兵衛軍曹 at 2017年02月07日 22:32
なっとくいくまで作り直す!いい言葉ですね、ハイキャパの糞フレームを捨てずに加工してみようと思います。しかしホントに日本製と疑いたくなるくらいずれて仕上げられてます(怒)
Posted by モフモフ at 2017年02月08日 06:26
>前さん
コメントありがとうございます。元気にしとりますでしょうか?
私もスズキカタナのプラモデル作りながら好きな女の子とニケツする妄想しておりました。プラモデルにはそういう楽しさがあいますよね・・・ゲームばっかりじゃいけませんね。
Posted by てつろーくんてつろーくん at 2017年02月09日 15:26
>十兵衛軍曹殿

プラモ合宿編の山根のゲルググだった記憶があります(^o^)
腕にモーター仕込んでビームナギナタをグルグルやって狂四郎を苦しめてましたが90°ひねると胴体が断裂する弱点をつかれて負けてましたw
Posted by てつろーくんてつろーくん at 2017年02月09日 15:30
>モフモフさん

マルイのハイキャパの成型はそんなにありますか!

海外のスケールモデルを買って箱開けた時に感じるアレですかねw
「これを組み立てて本当に箱の横の完成品みたいになるのか・・・」

海外のキットは本当に8回作り直さないといけないんでしょうね。
Posted by てつろーくんてつろーくん at 2017年02月09日 15:33
初コメです
ブログ復活おめでとうございます。
いつも参考にさせて頂いてましたので安心しました。
これからも頑張ってください。
Posted by とも at 2017年02月09日 21:45
>ともさん

コメントありがとうございます。

参考だなんて(笑

自分なりのカスタムですが今後も綴っていきたいと思います(^o^)
Posted by てつろーくんてつろーくん at 2017年02月10日 12:49
ライラク●のふれーむに同プラスライドなんですがフレームの成型が左右でずれてるのに気づいたのは組み込んだ後(泣)しかもバレルがフレームの軸線よりずれる&スライドパーツも削るかサイトをスライドの中心線からずらすか?フレームを手作業で加工しようがないし、店で確かめてもう一度フレームを買うか?中華のフレームでももっと精度あったのに(怒笑)
Posted by モフモフ at 2017年02月11日 20:02
>モフモフさま

クラフトマンのマスターみたいに八回作り直せばなんとかなるかもしれませんよ(≧▽≦)
Posted by てつろーくんてつろーくん at 2017年02月11日 22:56
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。