2017年02月12日

EFCS+DSG 二号機を作る①


トップ画を自分で描くのがめんどくさくなりました。

あさひLOVEです♡

京都局に転勤になってたのを昨日まで知らなかったくせに「LOVE」が聞いてあきれます。

NEWS9は降板してたものの
ヒストリアとかNEWSWEBとかで目にすることが
減ってなかったので・・・ふがふご

・・・

二号機の準備です。
G&GのDSGはベストポジションに肉抜き穴があってそこに5㎜のネオジム磁石落とし込めばOKだったのですが・・・

最近どこにも売ってませんので

守護神やってみます。


SHSのDSGの肉抜きはこんな感じですが
よく観察してみると
肝心要な引き側3枚目の直下
(※ピストン解放直前の歯一枚で止まる場所)
にスペースが広がってます。

4㎜なら入りそうなのでここに
磁石を挿入してみます。

まずは純正セクターで
磁極の向きを確認して・・・

はいったはいった(^o^)
直径4㎜ 高さ2㎜
縦に2枚入れて偶然ツライチになりました。

接着せずにこの位置で試運転します。
ネオジムの強力な磁力でちょっとやそっとじゃ
動く気配はありませんけど。

一号機のセクターギアを入れ替えます。
左はG&G
磁石を4㎜にサイズダウンしたことでの影響が
あるだろうか・・・

セットしてフタして試運転

・・・


セミも3バーストも動作はノープロブレム。


ピストンもちゃんと後退した同じ位置でストップしてます。

開けてみてギアをチェックしましたが
全く磁石の位置がズレてないので
接着はせんどこ。

使えるメドが立ったので
EFCSメカボを発注です(^o^)


・・・

頑丈な上に尻からスプリングでメンテナンスしやすいメカボに電子トリガーがセットになっててDSG組めば尋常じゃないセミキレが可能になるのでやめられません。

別売りの高価なスイッチ買って
自らの設置ミスで壊してパーになる
リスクもないし強いて必要無いモーターブレーキで 動作がヌルくなることもないし・・

FCU入りメカボとDSG買って16000円くらいなら
費用対効果も文句ナシではないかと思います。
(個人的感想)

さて、ガワはどうしよう。

ハイパー暴落のインチキ・オレガンコンテストで
銅賞にカスリもしなかったHKM4Dのフレームを使おう。


あさひ姫

アテブレーベ・オブリガード
(また逢いましょう、。お元気で)





  


Posted by てつろーくん  at 15:32Comments(2)電ガン鶏肋集